2013/08/11 9、10時間目(スラローム~S字、クランク)

今日は13時~14時の2時間。狂ったように暑い・・・。

今日の教官は初対面の人。イイ感じの笑顔で良く喋る吉田照美みたいな人。
照美と命名。

さっそく始動前点検、プロテクター装着。
しかし最初の時間はクルマの修了検定の時間。みんなガッチガチに固くなってるのに、俺みたいな下手な奴が乗るバイクがウロウロしてたらイヤだろうなぁ・・・(笑)
ごめんね、みんな(笑)

前回は何やったの~?と聞かれたので、一本橋とスラロームを延々とやりました!
じゃ、今日はスラローム、一本橋からのS字、クランクね~。でもまだバイクには乗らない。
とりあえず修了検定の様子を見ながら、しばし照美と立ち話。
最近の子は、あんまり免許に興味が無いみたいなんだよねー、教習所に入っても全然来ないんだ、とか、ATとマニュアルは半々くらいだねー、彼ら学生でしょ?だから親にとりあえずマニュアルにしとけって言われて、そのまま来てる子が多いんだよ-、なんて話を展開。

でもまぁイイ大人がいつまでもだべってるのも、ねぇ。と言うわけで実車スタート。

今回はスラローム、一本橋共に、近くの電光掲示板のスイッチが入っていて、タイムが表示される。

一本橋、調子が良くても9秒台。ええ?余裕で10秒行ってると思ってたのに。
照美曰く、バランスはいい。タイムを伸ばしたいなら、初速を押さえて、とアドバイス。
ええ・・・バランス取る為にワザと早めの速度で乗ってるのに・・・。
で、初速を抑えるとやっぱり落ちるwww
今日はイマイチ、全クラ→半クラの断続クラッチが決まらない。後輪ブレーキも思うように掛けられない。うーん、調子悪いなぁ・・・。
まぁでも、初速を上げて乗れば、落ちないからな。最悪、多少タイム悪くてもいいや。もうちょい練習が必要だね。

そして魔のスラローム。バイクを右に左に傾けてパイロンを避けるんだけど、照美に停止されてアドバイスをもらう。
曰く、身体だけが左右に振れてる。バイクが全然寝てない。

・・・・・・。

それって、めっちゃ格好悪くね?つい、デカイ声で大笑いしてしまいました。
だっせー、俺、だっせーwww

どうもね、ニーグリップが弱いみたい。具体的には内股でニーグリップしてるから駄目なんだと。
少しシートの後ろに乗って、膝小僧でタンクを押さえるイメージ。

でもうまく行かず、本日最初の転倒。うーむ、パイロンがスゴイ勢いでこっちに向かってきた。
いや違う、こっちが向かっていったんだけどね(笑)。
照美に、パイロン、ず~っと見てるからぶつかるんだよ、怖いからって見続けちゃ駄目!と言われる。

うむ。言ってる事はその通りだし、俺だって解ってるよ(笑)。んなこたぁ、解ってるの。
でも目をそらせない!!!
怖いんだもの!!!ww

でもね、ニーグリップを気を付けるようになったら、あっちゅーまに7秒切るようになって。
6秒前半のタイムで走れるようになった。うーむ。照美、お前もタダモンじゃないな。スゴイ奴認定しました。

そして次がクランク。実はここで3回くらい転倒した。
ナナハン、重かったなぁ・・・(笑)

クランクはとにかく道が狭い!!その狭い道の中に、パイロンが敷き詰めてあって、さらに道が狭くなってる!!
こんなとこ、1速でゆっくり走れば、何の問題も無いのになぁ・・・。2速が使いやすいですよ、2速でどうぞ、なんて言われたら2速でやるしかねーじゃんなー。

で、2速で入ってみるんだけど、最初のカーブすらきちんとクリア出来ずパイロンに激突、転倒(笑)。
くっそー、うまくいかねーもんだなw

ここでも俺、ぶつかるまでずっとパイロン見てた。マジでパイロンと心が通じそうだよw。駄目だね-。

バイクのルートを考えてあげて。
アウトインアウトだよ。
その他色々言われたんだけど、暑さと疲労で、もう解らなくなって、スミマセン、後ろに乗せてラインを見せて下さい、とお願いしちゃったよ。
見ても解らないと思うけどね、じゃ、乗って。と少し面倒そうに照美に言われるも、よっしゃ!と思って早速照美の後ろで運転を見る。
さすが教官、あの細いクランクを二人乗りで余裕でこなす。すげーなー、ほんと教官すげー。

それでも正直な所、ラインなんてさっぱり解らんかったけど(笑)、一応解ったふりして、再チャレンジ!!

ここでも注意すべきはニーグリップ。膝でバイクを押すイメージ。そして並んでるパイロンを進行方向へ向けて次々に見ていく。
すると、不思議な事にどんどん進んでいける。

クランクは直角の道がジグザグに組み合わさって出来てるんだけど、全体を1つのS字と見ると解りやすい。
それぞれの角を個別にクリアしようとすると、もう駄目。パイロンキス(俺命名)&ダウンが待っている(笑)
クランクに入る時の曲がり角も、その中に含めて、直角のカーブを、まぁるく、まぁるく使うんだ。
そして視線はこれから通りたいなぁと思ってる道。俺の場合、パイロンを進行方向へ向けて次々に見ていくイメージが良かった。

クランクは俺みたいにバイク寝かすのが怖い人には、もってこいのステージだなぁ・・・。
何本、パイロンを倒したか解らんよ。ごめんね、照美。そしてCB750F、何度も倒してごめん(笑)。

うまく行くと綺麗にクランクを抜けて出てこれるんだけど、ヤベ、あのパイロンやべ、とか思ってそればっかり見ちゃったり、ニーグリップから意識が抜けてたりすると、あっちゅーまに転倒したりパイロン引っかけて倒したりしてしまう。

うまく行くコツは解ってきたから、あとは練習あるのみだね。

一本橋、スラローム、クランク。難しい運転技術が山積みだ。
でもバイクに乗るのは楽しい。スリル満点の遊園地のアトラクションで遊んでるようでもあるし、徐々に上手になってる自分も実感出来る。
しかも俺は大型二輪を取得中なので、あと20時間も練習出来る!!!
今回でちょうど10時間乗ったんだけど、10時間でもう、(調子のいい時なら)スラローム6.2秒だぜ?(調子のいい時なら)一本橋10秒超えるんだぜ?
この調子であと20時間も乗れば、確かに免許取れそうな気がしてきたよ。マジで。

いやー、俺みたいな、昔から運動神経鈍い系の、さらにオッサンでも、ここまで乗れるんだから、教習所ってスゴイよなー。
バイク乗ってみたいなーって思ってる人が居たら、マジで教習所行った方がいいですよ。どんどん乗れるようになります。
悩んでる時間が勿体ないよ。ヘルメットとグローブ買ってすぐ行け(笑)。

明日は2時間乗るんだけど、1時間はシミュレータだってさ。
もっともっと実車に乗りたい。スラロームを確実に、クランクを確実にクリア出来るようになりたい。
あと2~3時間、スラロームとクランクばっかりやりたい。
ま、見極め落ちたらそうなるんだろうけど・・・w

あと20時間あるから焦らず行くか(笑)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック